トップ > ブログ > 2016年6月

ブログ 2016年6月

6月もそろそろ・・・
2016.06.27 (MON)

自転車 つい最近、6月が始まりました!というブログ記事をアップしたのですが、あと数日で6月が終わってしまいますね。 7月に入りますと、梅雨が明けて、日差し・紫外線が急激に強くなります!今よりも体調管理には気を付けたいですね!
また、学生の方は長期休暇に入られるかと思いますが、防犯にはお気を付けください!
学生の方でなくても、"防犯"という観点で言うと、自転車に乗られる方は施錠をしっかりしてくださいね! 近年、小型の自転車や折り畳み自転車、ロードバイク、クロスバイク・・・とオシャレかつ高価な自転車が流行っていますよね!お持ちの方も多いのではないでしょうか?
「施錠を"しっかり"って言ったって、山口は大きな犯罪もそんなにないし、盗られる心配ないでしょ(笑)」って思われている方!要注意ですよ! 山口県でも、自転車の盗難事故というのは近年増加しています。何事もそうですが、起こってしまってからでは遅いです! 写真のように、自転車から数分でも離れる場合は、鍵やチェーンロックでしっかり施錠を行いましょう!
7月に入りましたら、防犯についても記事をアップしていきたいと思います!

トマト 話は変わりますが、左の写真は、会社で(個人的に)育てているトマトです!
これから夏にかけてトマトや茄子などの夏野菜が出回りますよね!季節の野菜を食べるというのは、とても体に良いです。
これまた近年の流行ではありますが、プランターでミニ園芸を楽しまれていらっしゃる方が多くいらっしゃるみたいです。
これからの季節、野菜もですが、ハーブも育てたいなーと思っています!ミント類はお茶にしても飾りにしても良いですよね!
夏は楽しみな事も多いですが、体調管理も気を付けつつ、元気に過ごしましょう!

色々ご紹介します!
2016.06.23 (THU)

6月も残り約2週間!2016年も残り半分です。ボヤボヤしてると、あっという間に過ぎていきそうですよね・・・
気を付けたいものです!
今週は梅雨空ですが、いかがお過ごしでしょうか? 今回は、新しい情報発信をテーマに3点ご紹介します。当社なりのお役立ち情報とお知らせを交えながらのご紹介です。

◆Twitterはじめました!

日々情報発信していく方法というのは、変わりつつありますよね!
当社もどんどん情報発信をしていこうということで、Twitterをはじめました。
アカウント名は、@kamiyoshi3443 です!ぜひ検索してフォローしてくださいね。

ほぼ毎日つぶやいてます。些細な事やホームページを更新した際の通知を行っていますよ。
最新ツイートはこんな感じです。

◆「1級建築施工管理技士」ってどんな資格なの?

一言で言うと、施工管理のスペシャリストです。「1級建築施工管理技士」を保有していると、保有者本人も会社も受けられる仕事の規模・幅が広がります。

◆【第一弾】現場で使ってる道具をご紹介!

第一弾は、ガラス切りをご紹介します!

「ガラス切りって、ガラスを切る道具でしょ?」

こう思われた方!まさしくその通り!・・・と言いたいのですが、実は"ガラスを切る道具"というのは少しだけ、ほんの少しだけ表現が違うんです。 何が違うのか?というと、ガラスというのは、以下の手順でガラスを切断します。

1.ガラス切りを使って、ガラスに切れ目(にゅう)を入れます。
2.切れ目を入れたところに力を加えて、折ります

簡単な手順と表現ではありますが、上記の手順でガラスを切断するんですね。
なので、ガラスというのは、"切る"というよりも"割る"と言った方がしっくりくるのです。

話は少し外れましたが、道具の話に戻りましょう。ガラスに切れ目を入れる道具のことを、"ガラス切り"と言ったり、"ガラスカッター"と言ったり・・・
他に何があるの?とお思いかもしれませんが、ガラス切りは2種類あるのをご存知でしょうか?
ガラスに厚さがあるように、ガラス切りもガラスの厚さに合わせた選び方をしなければ、ガラスが綺麗に切れません。
今回は、ガラス切りの種類をご紹介します!

ホイールカッター 1種類目は、ホイールカッターです。
このガラス切りは、3ミリ以上のガラスを切ることが出来ます。最大の特徴は、ガラス切りの持ち手部分が透明な筒になっている事です。 ガラスを切る前に、潤滑油として灯油をガラスの切る部分にサッと塗るのですが、ホイールカッターは透明な筒の中に潤滑油を入れることができます。 切るときにカッター部分をグッと抑えると、潤滑油が出てきて塗る手間が省けます。

ダイヤモンドカッター 2種類目は、ダイヤモンドカッターです。
このガラス切りは、2ミリ以下の薄いガラスを切るための道具です。
こちらは、ホイールカッターとは違い、潤滑油はガラスを切る前に塗る必要があります。
特徴は、見た目ではないのですが、カッター部分にダイヤモンドを使用していることです。そのため、薄く割れやすいガラスでも、研磨剤や研磨する道具に使用される ダイヤモンドをカッター部分に使用することで、薄いガラスでも綺麗に切ることができるのです。

今回は、"ガラス切り"をご紹介しました。
この「現場で使っている道具をご紹介!」は何回続くか分かりませんが、お付き合いくださいね。

いかがだったでしょうか?
今回は、新しい情報発信をテーマに3点ご紹介しました。少しでも、皆さまのお役に立てたなら嬉しいです。
当社としても、普段のサービスはもちろんのこと、お客様のことを第一に考えて今後も丁寧な施工をさせて頂きます。

6月に入りました!
2016.06.04 (SAT)

アジサイ 6月に入りましたね。多くの場所でアジサイが綺麗に咲いていますが、もうご覧になられたでしょうか?
この写真は、当社の敷地内に咲いているアジサイです。なかなか綺麗に咲いていますし、色も複数色入り混じっています。

さて、6月と言えば、梅雨ですね!まだまだ先のことの様に思えていましたが、既に沖縄の方では5月中旬に梅雨入りしています。
山口県の梅雨入り予測は、5月30日~6月9日の間と言われています。約1か月の間、雨が続きますし、湿度も高い日が続きます。
少しの間ではありますが、雨と上手く付き合っていきたいものですね。

今月で2016年も残り半分です。アッと言う間に年末・・・ということにならないように、気を付けたいものですね!
本格的な夏が来る前に、体の調子と共にご自宅も気を付けてあげてくださいね。建物に関する疑問がございましたら、メールでお気軽にどうぞ!