トップページ > サービス情報 > エクステリア > カーポート

サービス情報 > エクステリア > カーポート([施工例3]カーポートの設置と土間仕上げ工事)

カーポートの設置と土間仕上げ工事

※写真をクリックして頂きますと拡大できます。

カーポートの設置について

撤去するカーポート

ーポートの施工例が増えてきていますが、今回は[施工例2]カーポートの撤去でカーポートを撤去したお客様のご自宅に新たにカーポートを設置します。
前回は、軽自動車1台分のカーポートでしたが、今回はお客様にヒアリングを行い、軽自動車2台用のカーポート(2連棟)を新設することになりました。設置した場所は、この写真の場所になります。

「ん?コンクリート部分と砂利部分があるけれど、カーポートが綺麗になっても地面がこれじゃあねぇ・・・」

とお思いの方がいらっしゃるかもしれませんが、そこは当社にお任せください! 今回は、カーポート設置後に土間仕上げをさせて頂きました。土間仕上げをすることで、見た目が綺麗なことに加え、草も生えないですのでお手入れが楽です。 また、屋根があるので雨の心配はありませんが、コンクリートにすることで水捌けも良いというメリットがあります。土間仕上げもお客様とお話をして、お客様に決めて頂きました! さて、まずはカーポートの設置から進めていきます。

カーポートを設置していきます。

ーポートを設置するために、まずは柱を立てる個所を決めて穴を掘ります。規定の深さまで穴が掘れたら、柱を建てていき、カーポートの骨組みを作っていきます。
骨組みが出来上がったら、屋根材を取り付けていきます。屋根材は、波板ではなく衝撃に強いポリカーボネートを採用して頂きました。波板よりも値は張りますが、波板よりも長持ちします。 長い目で見て、ポリカーボネートの方が費用対効果が高いと言えます。また、波板もいいですが、ポリカーボネートの方が色や用途に合わせた選び方が可能です! 綺麗なカーポートが設置できたところで、次は土間仕上げ工事に移ります。

土間仕上げの準備を行っていきます。

カーポートの柱に養生 型枠を取り付ける前の準備
型枠を取り付ける前の準備2 型枠取り付け・固定
路盤調整中 コンクリート下地作り
ワイヤーメッシュを敷いて高さ確認 ワイヤーメッシュ敷き込み完了

ーポートが設置完了しましたので、続いて土間仕上げを進めていきます。土間仕上げは、簡単に言うとコンクリートで地面を仕上げることです。コンクリートを打つ前に、打てるよう準備を行います。
コンクリートを打つために、とっても簡単ではありますが、下記5つの手順で作業を進めていきます。
手順の前に、準備としてカーポートの柱部分を養生して、保護します。こうすることで、柱が傷つかずに作業を進められます。
では、さっそく手順を見ていきましょう!

1.路盤調整
  この作業が土間仕上げの中で1番重要な作業になります。
  路盤調整を行うことで、コンクリートを打つ地盤を作り上げます。
  この作業を怠ると良い土間が出来ません。土間仕上げの要です。
2.型枠設置
  コンクリートを打つために、型枠を設置します。
  型枠を設置することで、コンクリートを打つ範囲を決めます。
3.型枠の高さ調整・固定
  型枠を水平に調整します。水平器を使って型枠用が水平になったら、型枠を固定します。
4.仕上がりの高さ決め・墨出し(印付け)
  型枠が固定されたら、仕上がりの高さを決めて墨出し(印付け)します。
5.ワイヤーメッシュ敷き込み
  ワイヤーメッシュとは、写真の中で格子状の鉄筋をのことです。
  このワイヤーメッシュを敷くことで、より強固なコンクリートにすることができます。

このように土間仕上げ工事を行うまでに、様々な行程を経てコンクリートが打たれていくのです。

土間仕上げ作業を行います。

コンクリート打設開始 仕上げ開始
そろそろ仕上げも終盤 完了

間仕上げの準備でコンクリートを打設する準備が整いましたので、早速コンクリートを打設していきます。続いて左官職の方々によりコンクリートを、決めた仕上げ高さに合わせて コンクリートが平坦になるように手際良く均していきます。

カーポートと土間仕上げ完了です。

完成

間仕上げまで完了しました!いかがでしょうか?

コンクリートを打ち終わった後は、季節にもよりますが、この時期であれば4日程度で固まります。
カーポートを新たに設置することや、土間を綺麗にすることで気持ちも変わってきますよね。 お客様に大変喜んで頂き、私たちもお仕事をさせて頂いて本当に良かったです。

これから、夏になると太陽の光や紫外線が強くなってきます。カーポートは愛車を守ることにもなりますが、人にとっても良いものです。 少しでも夏の暑さから身を守り、熱中症や日焼け対策にもなります。
ぜひ、この機会にご自宅のカーポートなどのメンテナンスをご検討下さいね。

Copyright(C) 有限会社 神吉 All Rights Reserved.