トップページ > サービス情報 > エクステリア > 目隠し

サービス情報 > エクステリア > 目隠し([施工例1]目隠しの製作・取付施工)

[施工例1]目隠しの製作・取付施工

※写真をクリックして頂きますと拡大できます。

新しく目隠しを取り付けましょう!

施工前1

路に面している場所や、お隣さんに見えてしまって恥ずかしい思いをされたことや、隠したい!と思われたことはありませんか?
今回のお客様は、道路から物干し場所が見えてしまうために、隠したいと思われていらっしゃり、当社に目隠し取付の依頼がありました。
この写真の場所に取り付けます。
※この写真は拡大できませんので、ご了承ください

新しく目隠しを作ります。

施工中2 施工中2
施工中2 施工中2

隠しを作るためには、寸法を測り部材を切っていきます。
水平器を使って、部材を取り付ける位置を決めます。部材の取り付け位置が分かったら、取り付ける穴をあけます。こうして、部材の取付準備は整いました。 切った部材を組み立てていきます。アルミサッシで枠を作りました。

目隠しを取り付けて・・・完成です!

施工中3 施工中3
施工中3 施工中3
完成

隠しの取り付け完了です。どうでしょうか?
お客様に見て頂きましたが、大変喜んでいただけました!夏場は、日差しがたっぷり当たる分、洗濯物が早く乾くと思いますが、とても暑い場所のようで、目隠しを付けることにより一気に涼しくなりました。 これからの季節を快適に過ごして頂けると思います。

日差しや目隠し替わりに"すだれ"等を使用されていらっしゃるご家庭は多いのではないでしょうか?
"すだれ"に関していえば、手に入りやすいですし、お値段も手ごろです。ただし劣化や雨風に弱い点を考えると、写真の様な目隠しを取り付けられた方が長い目で見てコストパフォーマンスは高いと思います。

今年の夏は、例年よりも猛暑が予想されています。水分や塩分を取ることも気を付けていきたいところですが、こうした日差し対策になる物を検討されて、今年から快適な夏を過ごされてはいかがでしょうか?

ページトップへ戻る
Copyright(C) 有限会社 神吉 All Rights Reserved.